カードローンの借り入れ可能な金額

パソコンをする女性
カードを使って便利にお金を借りることができるカードローンは利便性に優れています。
 
銀行や消費者金融などでは、即日融資に対応しているところがあり、なおかつ運転免許証だけで借りれるカードローンというのもあるので、急いでいる人でも慌てて書類を用意して申し込みをする必要がありません。
 
また、インターネットだけで申し込みをしてお金を借りることができる金融機関も最近では増えています。
 
この際も運転免許証だけで借りれるカードローンがあり、肝心の運転免許証の提出については画像データとしてメールに添付するだけで提出することができます。
 
カードローンの利用においてどれくらいの金額を借りることができるかというのは気になるところだと思います。
 
総量規制というルールが適用されることになるので借りれる金額は概ね年収の3分の1未満になることが多く、それより多い借り入れについては難しいのが現状です。
 
総量規制は歴史が浅い制度ですが、以前は高額のお金を貸し付けることも多く、借りた人が返すことができなくなることによって多重債務になることもあったので、それを回避するという目的もあって総量規制というルールが適用されるようになりました。
 
これは消費者金融や信販会社に適用されるルールにはなっているものの、銀行でも貸したお金が返ってこないリスクを考えた場合に総量規制の範囲内での貸し出しにするところが多く、収入が少ないと借りることができる金額も少なくなります。


免許証だけでお金が借りれるおすすめのカードローンはこちら!

このページの先頭へ